スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かすうどんのおいしい店

かすうどん
02 /11 2017
管理人のKASULOVERです
今日は今まで行った一部の店を紹介します
(まだまだありますよ~)。
お店の表示する順番は関係無いと、思ってください(謎)


KasuUdonEvis.jpg
かすうどんえびす
かす:★★★★★
麺のコシ:ややこし有
だし:オリジナル
価格:やや高い

evis3.jpg
俺のイチ押し
かすにんにくうどん(写真はかすうどんです)

yao1.jpg
参考:大阪八尾の中央環状線亀井の交差点付近にあります。
かすに臭みがなく万人向けな味付けをしており、
それだけひと手間かけたかすなので
若干お高めですが、リピーターもかなり多く、クセになる味で。
コラーゲンもたっぷりなので綺麗な女性客も多いです(笑)
また大将も気さくな方で、面白いお方です。
噂によると某有名なかすうどん屋は
もともとこの店の暖簾分けした店だと聞いています。





DAIKICHI.jpg
だいきちうどん
かす:★★★★★
麺のコシ:やわらかい
だし:関西風
価格:安い
10857984_681781865271140_3245490582003029725_n.jpg
俺の一押し
かすうどん定食

参考:
大阪市の東住吉区、駒川中野商店街付近にあります。
ここのかす通称 「かすクリスタル」は正直初めて食べた時、
かすの常識を覆すものがあった。
たまりかねた俺は大将に訪ねてみた。
ここのかすは大阪でどこ探しても無い味だと!
たぶん門外不出の味なので言えない!
と言われると思ったが・・・。
関西どこ探してもわしの気に入るかすなかったから
熊本で仕入れてるねん(アッサリ)
ネットで調べたが熊本でかすを売っている情報は
まったくなし・・。
いやいや、そんなんせんでも、この店でかす
小売りもしてるや~~~ん(笑)
ここのかすカスラーになる上でご賞味するべきだと思います。




HAVIKASU.jpg
はびきのうどん
かす:★★★★
麺のコシ:ふつう
だし:関西風
価格:やや高い
4.jpg
俺の一押し
かすうどん
saibosiHAVIKASU.jpg
さいぼし(馬肉の燻製)生姜醤油で食べます

参考:羽曳野市南阪奈側道沿いにある、道の駅しらとりの郷・羽曳野内にあります
羽曳野の郷土料理を素朴に味わえるお店です。
これといった特徴は無いのですが(いい意味で)
かすの博物館のような、
かすに対する熱い情熱を感じます。
havikasu8.jpg

他の店と違ってかすさいぼしと言った羽曳野の郷土料理のメニューが
あるのも特徴です、しかも隣接するJAの経営するあり朝市に行くと
とんでもない値段で野菜やお花が販売されております。
kappaHAVIKASU.jpg
もちろんそこでは地場の食べ物も販売していますので
かすはもちろんの事、見たこともないようなお肉も売っています。
なので、かす知識を高めたいなら通称「かす博物館」に行くべし!



カスラーもコラーゲンたっぷりですがこちらもたっぷりですね





さらに精力増強、パワーアップしたいカスラーへ!







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KASULOVER

かするかすらずかすれど

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。